teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:17/1380 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: (無題)

 投稿者:mitu  投稿日:2019年 4月 8日(月)22時28分35秒
  通報 返信・引用
  > No.1563[元記事へ]

昌子さん 久しぶりに宮日俳壇で顔を合わせることが出来ましたね。大変嬉しく思っています。

> ★ 重き戸をがらりと開けて燕待つ 光司 (布施伊夜子入選)
>
> 春が来て燕を待つ気持ちが伝わります。私の団地のどの家も、春の花が、咲きこぼれ、春爛漫の良い季節です。お花見にも、昔のように出かけなくなりました。主人の歳を考えますと…あまり遠くまでの運転は、心配です。

 先日燕が飛んでいるのを見かけました。ああ本格的な春が桜とともにやって来たなあととてもさわやかな
気分に浸りました。

 車の運転のことですが、私も来年2月が免許更新になります。更新しますと90歳まで運転できることになりますが、どうしようかなと考えております。と申しますのは、ご存じのように家内は5年前に脳こうそくで右半身が不自由であり最低月1回はかかりつけ医に診察を受けて投薬を受けなければなりません。車がどうしても必要な状況です。

 家内も、歳とともに筋力にも衰えが見られ私が不慣れな家事一切をやらざるを得なくなり、殆ど終日家事と介護に追われ唯一週2回の家内が、近くの介護施設にデーケアに出かけている日が、家での私の息抜きの場になっており、お誘いがあった本松先生主宰の郭公に顔出しが出来かねる状況になっております。本当は、郭公に参加して直接本松先生の謦咳に接し、教えを乞いたいのですが、それが出来ないのが、誠に残念でなりません。

>
> ★ 参道を逸れ黄心樹の匂ふなり  昌子
>
> 生目神社のおがたまの大樹です。花も零れるように咲いて、匂いも、良く、好きな樹です。
> 1か月振りに出した句ですが…やっとです。少しずつ頑張ります!

 昌子さんのこの句を拝見しますと、おがたまのあの素晴らしい香りが、こちらまで漂って参ります。
郭公に参加し昌子さんと吟行を共にできればと、、、。それもかなわなくなりました。それではこれからも吟詠お互いに頑張りましょう。それではZyunさんへ宜しくお伝えください。

http://mitu

 
 
》記事一覧表示

新着順:17/1380 《前のページ | 次のページ》
/1380