teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:20/1382 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:昌子  投稿日:2019年 4月 8日(月)11時15分29秒
  通報 返信・引用
  ★ 重き戸をがらりと開けて燕待つ 光司 (布施伊夜子入選)

春が来て燕を待つ気持ちが伝わります。私の団地のどの家も、春の花が、咲きこぼれ、春爛漫の良い季節です。お花見にも、昔のように出かけなくなりました。主人の歳を考えますと…あまり遠くまでの運転は、心配です。

★ 参道を逸れ黄心樹の匂ふなり  昌子

生目神社のおがたまの大樹です。花も零れるように咲いて、匂いも、良く、好きな樹です。
1か月振りに出した句ですが…やっとです。少しずつ頑張ります!

http://  

 
 
》記事一覧表示

新着順:20/1382 《前のページ | 次のページ》
/1382