teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:36/855 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

DACU-500を使ってウイーンフィルNYコンサートをDSD録音

 投稿者:酒仙坊  投稿日:2018年 1月 3日(水)05時01分5秒
  通報 返信・引用
  元旦のウィーンフィルNYコンサートのリアルタイムDSD録音はDA3000により例年定点観測のように実施しており、1年間のシステムの進展を確認する行事になっています。
昨年からブルーレイレコーダーとDACが変わった他、DACU-500、PSI-2000などが加わり、さらにDA3000への入力はアンバランス入力のRCAリベラメンテからバランス入力のXLRリベラメンテに変更しています。
録音音源を再生してみますと、一昨年、昨年の録音からずいぶんと様変わりしています。特に昨年の録音から今年の録音への変化は大きく、楽器の質感とステージ表現が向上しています。今回の機器の変更が功を奏していると言えますが、ブルーレイレコーダーからDACへの入力にDACU-500を使用していることもその一端を担っていることに間違いありません。

 
 
》記事一覧表示

新着順:36/855 《前のページ | 次のページ》
/855