teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ホームページの素敵な音楽とデザインに感動しました♪

 投稿者:フロイデのバスのムーチョ  投稿日:2014年 1月 2日(木)18時12分36秒
  仁田先生、新しいホームページのデザインと音楽がとても素敵です!

何と言う曲か小生には分かりませんが、とても楽しく、何か踊って見たい気分のさせられます!

”自らの手で自らの宝を探し続ける姿を求めて”の言葉に大変共感を覚えます!

1月8日(水)が大変待ちどうしくなりました!

よろしくお願い致します。
 
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:仁田  投稿日:2014年 1月 2日(木)10時59分33秒
  ムーチョさん、書き込みをいただきありがとうございました。

明けましておめでとうございます。
すばらしい新年をお迎えのことと思います。
昨年もフロイデにとっては充実した一年でしたが、今年は
さらに合唱の楽しさと表現の深まりを求めて皆さんが歌い合わ
せていけますよう、私も微力ながら頑張りたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
ムーチョさんにとりまして、そしてフロイデにとって良い一年
になりますよう、ご祈念申し上げます。
 

仁田先生、おめでとうございます!

 投稿者:フロイデのバスのムーチョ  投稿日:2014年 1月 1日(水)11時29分42秒
  明けましておめでとうございます。

昨年は、ふれあい文化の集いコンサート・シビックコンサート・クリスマス会等で、大変お世話になりました。
今年も、大いに音楽(特にハモリ)を楽しみたいと願っております。

仁田先生の素晴らしい編曲・指揮・指導に我々団員が遅れずについて行ける様、事前練習に
励んでいきたいと思いますので、今年もよろしくお願い申し上げます。
 

恐縮です

 投稿者:仁田  投稿日:2013年12月 9日(月)17時46分46秒
  ムーチョさん、掲示板への書き込みをいただきありがとうございました。
お恥ずかしい演奏ですが、ギターの音を普段使いの指向性の強いマイクロフォンで
拾って録音するのと、ギター用のマイクで録音するのとではどのような違いがある
のか、うまく録音するためのテクニックはどのようなものか、実験するために何曲
か編曲し、録音を試行してみたものです。
何とかそこそこギターらしい音で録音できたような気はするのですが、まだ満足で
きるような音にはなっていないのはお聴きの通りです。もっとも演奏が拙すぎると
いうことは言うまでもないことなのですが・・・。ギターの音を忠実に録音する為
のテクや工夫が何かもっとあるのかも知れません。
もしこれができるようになったら、次は口笛の音を確かに録音したりPAで拡声す
るためのテクについて実験してみたいと思っています。口笛特有の息の音に邪魔さ
れず、きれいな口笛の音が録れると他の録音シーンにも生かせると思うからです。
何とかモノにしたいとは思うのですが、これもひょっとするとマイクロフォンの
選択にかかってくるのかも知れないとは予想しているのですが、普段使いのマイク
でも「この程度まではできる」という可能性を探りたいと思っているところです。
 

素敵なマリア・エレーナ ♪♪♪のギター拝聴しました!

 投稿者:ムーチョ  投稿日:2013年12月 8日(日)18時20分39秒
  仁田先生の独り言12月6日(金)の日記拝見しました。
多分、12月4日(水)の牛久フロイデ混声合唱団のクリスマス会で、仁田先生のギター演奏に触れての事だと思います。
小生一番奥でお聴きしていましたが、余りギターの音色が聴こえて来ませんでした。
本日DAWの伴奏付きのギター演奏をお聴きしましたが、YouTubeの素敵な外国人のプロのギタリストの演奏と比較しても、結構負けないほど綺麗な演奏に聴こえました。
次回の機会にでも、是非再演奏をお願い致します。
それと、フロイデの休憩時間にピアノ演奏されておられる仁田先生の暗譜による軽音楽の数々の曲も、フルでじっくりとお聴きしたいものです。
想像するに、何時間お聴きしても、ずっと聴いていたい素晴らしい演奏だと感じております。
大変勝手な希望を掲示板に書き込みさせて頂き、申し訳ありませんでした。
素敵な音楽が身近に生で聴く機会があまりないものですから・・・。
どうぞ、ご容赦の程お願い致します。
 

おめでとうございます

 投稿者:仁田  投稿日:2013年10月25日(金)21時10分24秒
  森さん、北満「孫呉」生まれのAIさんと無事に連絡がつきましたこと、おめでとうございます。森さんと同じように、大変なご苦労の末に満州から命からがら引き揚げてこられた方とこのささやかな掲示板を仲立ちとして出会われたこと、本当に奇遇としか言いようがありません。お役に立てたこと、嬉しく思います。
ひょっとすると、コロ島の港や引き揚げ船でご一緒だった可能性もあるかも知れませんね。
70年近いときを経て、AIさんと出会われれば、当時のことで確かめたいことがたくさんお有りになることでしょう。AIさんとお話のできる機会が一日も早く訪れることを心待ちにしておいでのことと思います。何はともあれ喜ばしいことで、爺河童さんも喜んでおいでのことと思います。
 

続・満州 奇跡の脱出

 投稿者:森 彦昭  投稿日:2013年10月23日(水)11時36分5秒
   こんにちは!フロイデテノールの森です。仁田先生の音楽雑談室掲示板に頭書の題名で投稿をしたのが縁でAIさんとのつながりができました。北満の黒龍江省「孫呉」生まれの小生が、同じように「孫呉」でご誕生のAIさんと69年の歳月をへだててお会いすることができそうで人生は奇跡の連続のようなものです。

 孫呉は関東軍の要塞のあったところでソ連軍にはまっさきに攻められたところですが、おそらく昭和16年生まれの小生と昭和18年生まれのAIさんと当時の孫呉の病院などで偶然いっしょだったりする可能性があると思っています。

 小生の奇跡的な満州からの脱出は次の奇跡につながりそうですが、仁田先生のこのコラムがなければこの縁はなかったと思います。ほんとうに感謝の言葉以外にありません。

 今までは避けてきた満州の原体験をふまえて多くのことを孫達を含め若い人達に語り、且つ、書き残すことをこれから始めたいと思っています。このきっかけをいただいた仁田先生ありがとうございます。
 

森 彦昭 様

 投稿者:AI  投稿日:2013年10月21日(月)13時52分56秒
編集済
  21日13時30分頃
 Yahoo と OCN から 再度送りました。 届きましたらお知らせ下さい。
 

Eメール

 投稿者:森 彦昭  投稿日:2013年10月19日(土)20時44分5秒
  AIさま

こんにちは!森です。さっそくEメールを送っていただいたとのことでありがとうございます。ただ、今の時点で小生のメールボックスに入らないのでJCOMさんのアンチウイルスが機能しているのかもわかりません。もう一つのアドレスをご連絡しますのでお手数ですが再度送っていただけばと思います。

   3116193801@jcom.home.ne.jp

よろしくお願いします。
 

満州孫呉 森彦昭様

 投稿者:AI  投稿日:2013年10月18日(金)16時59分30秒
   お書き添えのメイルアドレスに送付しました。
 迷惑メイルではじかれましたらその旨連絡下さい。
 他の孫呉生まれ2名にも伝えました。
 お二人とも喜んでおりました。直接連絡が行くかも知れません。
AI
 

レンタル掲示板
/34