teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


染の小路

 投稿者:狛江の遠藤さん  投稿日:2020年 3月 3日(火)15時38分22秒
   妙正寺川に架けた色鮮やかな反物。
西武線・中井駅周辺でのイベント。
一週間で終わってしまいます。
 
 

冬の明かり(1)

 投稿者:狛江の遠藤さん  投稿日:2020年 1月21日(火)13時40分29秒
   年末から始まったよみうりランドのイルミネーションです。
お楽しみください。
 

冬の明かり(2)

 投稿者:狛江の遠藤さん  投稿日:2020年 1月21日(火)13時31分19秒
   よみうりランドの冬季限定イルミネーション。
3枚目は調布駅前映画館前のイルミネーションツリー。通ったら奇麗だったので載せます。
 

(無題)

 投稿者:演劇へのお誘い  投稿日:2020年 1月20日(月)10時16分25秒
  テリー・ヘイクスさん企画の舞台がありますので、ご興味のある方はいかがでしょうか。
詳しくは http://t-in-p.com


 

木曽駒ケ岳(1)

 投稿者: 山好きのハルです  投稿日:2019年10月21日(月)11時41分23秒
  10/9(快晴): ロープウエーでは紅葉を見ながら、待ち時間もなく千畳敷駅に着く。
2:05 下山者で混雑する中を急登し乗越浄土13:00着。 宝剣岳が立派である。
中岳13:20着。駒ヶ岳、御嶽山を望み小休止。
上)剣ヶ池 2,600m
中)乗越浄土からの天狗山荘と中岳
下)中岳から木曽駒ケ岳
 

木曽駒ケ岳(2)

 投稿者: 山好きのハルです  投稿日:2019年10月21日(月)11時34分11秒
  10/9(快晴):駒ヶ岳山頂13:55着。 雲一つない青空に御嶽山、乗鞍岳、北アルプス、南アルプス、富士山が一望。
14:05発。今夜の宿、頂上木曽小屋はわずか5分で到着。コケモモの赤い実がきれい。トウヤクリンドウが霜に当たって傷んでいるが何とか姿をとどめている。
17:15 日が落ち始めたので外に出て撮影。 17時半御嶽山の左側を茜色にして没した。久しぶりに見る美しい夕日。
18時に赤ワイン付きのカレーライスの夕食。空腹でお代わりを頂く。初心者が多く疲れから残す人が多いようである。19時就寝。泊まりは40名程度。
上)木曽駒ケ岳山頂 2,956m
中)南アルプスと富士山
下)夕焼けに染まる
 

木曽駒ケ岳(3)

 投稿者: 山好きのハルです  投稿日:2019年10月21日(月)11時29分37秒
  10/10(快晴):5時50分甲斐駒ヶ岳の右手から御来光が始まる。西側の御嶽山は雲海に浮かび、モルゲンロートに輝く。 馬の背から西駒山荘方面へ。なだらかな下りが痩せた尾根に変わり岩場となり這松、シャクナゲ、ゴゼンタチバナの赤い実がとシラタマノキの白い実が美しい。
8:56、濃ケ池分岐着からダケカンバ、ナナカマド帯の急な岩場を下り濃ケ池着9:18。 氷河が削って出来たカール(圏谷)に水がたたえられた池で、見頃のダケカンバ、ナナカマドの紅葉に映え美しい。 乗越浄土に11:00に辿り着く。観光客で賑わう千畳敷11:45着。
上)御嶽神社と御嶽山
中)濃ヶ池
下)乗越浄土へ戻って伊那前岳
 

会津駒ケ岳・過去

 投稿者:坂本店長  投稿日:2019年 8月13日(火)17時16分45秒
  上)19年前の山好きのハルさん

中)9年前に私が行った夏

下)その時の燧ケ岳と右に至仏山

 

会津駒ケ岳・今月

 投稿者:山好きのハルさん  投稿日:2019年 8月13日(火)17時09分34秒
   8月初めに19年ぶりに行ってきたそうです。「今年は猛暑で小屋の中も暖かく窓を開けて涼しい風が気持ちよく、素足を出して寝ていました。」
上)中門岳へ向かう
中)唯一の雪渓横断
下)駒の池会津駒ケ岳
 

三つ峠山 6月4日

 投稿者:山好きのハルさん  投稿日:2018年 6月12日(火)18時04分9秒
  上)日帰り人気の高い三つ峠山(1785m)からの富士山
中)(左から)塩見岳から(右端の)甲斐駒ヶ岳までの南アルプス
下)岩登りのゲレンデ、屏風岩
 

三つ峠山の花

 投稿者:山好きのハルさん  投稿日:2018年 6月12日(火)11時22分32秒
  上)シロバナフウリンツツジ(白花風鈴躑躅)
中)カモメラン(鴎蘭)
下)アツモリソウ((平)敦盛草)
 

レッドムーン

 投稿者:狛江の遠藤さん  投稿日:2018年 2月23日(金)12時07分7秒
  2018年1月31日皆既月食、前回(2014年10月)の時はインターバル撮影
(一定間隔ごとに連続撮影)をし、ものの見事に失敗したので、今回は10分ごとに単写して、
あとで合成する方法で撮りました。月食の場合、1枚ごとに露出が変わるので、インターバル
撮影は難しいのです。

写真1、皆既。 22:30。露出 絞り 5.6、シャッター /1/8秒、iso 25600
写真2、食初めから皆既まで。20:40~22:32.
    どうやら見られる写真が出来ました。次回は20212年5月26日だそうです。
写真3. 満月。20:30。露出 絞り 8、 シャッター 1/250秒、iso 400
 

月山(その1)

 投稿者:山好きのハルさん  投稿日:2017年10月23日(月)17時27分43秒
  7/10(晴):
6時半発。随神門を通り国宝五重塔を見ながら杉並木の続く階段2446段を行く。
山頂の三神 (月山、湯殿山、羽黒山)合祭殿にお参拝。

上)国宝 五重塔
中)月山山頂を望む
下)ミヤマウスユキソウ(深山薄雪草)
 

月山(その2)

 投稿者:山好きのハルさん  投稿日:2017年10月23日(月)17時15分5秒
  山頂の三神(月山、湯殿山、羽黒山)合祭殿にお参拝。残雪が沢山ある。
弥陀ヶ原は花が多く気持ちの良い草原である。
翌日4時半部屋の窓から朝日を拝む。朝食のみそ汁にはお椀からはみ出した月山筍が二本(嬉
しい)。今日も快晴。7時牛首分岐、8:10姥ケ岳着

上)山頂小屋前から月山神社
中)月山山頂と左に小屋
下)姥ヶ岳方面
 

三国山脈 平標山

 投稿者:山好きのハルさんから  投稿日:2017年 5月26日(金)11時22分56秒
  5/16(曇): 登山口8:20発。ナエバキスミレ、イワナシが咲く道を進む。ミネザクラも有るが蕾は固い。松手山10:10着。稜線の雪のない所は南面の残雪の重みで亀裂が続くので慎重に進む。11時松手山と平標山の中間地点の高山植物地帯標識に着く(前回は身体が飛ばされそうな強風のためここで往路を引き返した)。一ケ月後は花の楽園を思わせる所であるが未だ冬。
11:35 平標山(標高1984m)着。昼食休憩後仙ノ倉山へ向かう。30cm大の石が露出し歩き難いコースを下るが体力に自信がなく仙ノ倉山は断念する。(平標山の家への巻道は今は封鎖) 再度の山頂へ戻り下る。残雪が多く膝まで踏み抜く。霧が少し晴れ、振り返れば平標山、仙ノ倉山が。赤い屋根の平標山の家着13:05。 水が豊富である。フキノトウ、エンレイソウ等を目に14時林道登山口に出る。林道ではサクラが美しい。残雪が多いがアイゼンを着けるほどではなかった。山頂付近は草原になっており高山植物の季節の方が良さそうである。
5/17(曇): 朝食前に散策し山菜のコゴミ、タラノメ、ヤマウドを少々。ツツジ、キクザキイチゲが咲いてた。食後、石打スキー場へ向かう。ワラビ、ヤマウドの最盛期にあたり短時間でかなりの収獲。湯沢の宿「高半」は川端康成の「雪国」の舞台。部屋を保存し公開している。

上)平標山からの下り
中)平標山(右)を振り返る
下)途中で引き返した仙の倉山
 

三国山脈 平標山の花

 投稿者:山好きのハルさんから  投稿日:2017年 5月26日(金)10時52分18秒
  上)エンレイソウ (艶麗草)

中)キクザキイチゲ (菊咲一華)

下)クロモジ (黒文字)
 

フィジー語学留学5の1

 投稿者:英語学習性  投稿日:2016年10月21日(金)11時25分12秒
  齢76になったが、英語への思いが冷めやらず、英語勉強の留学先を探したら、フィジーが激安だったので、妻を置いて3か月の勉学?にでました。

毎日がホリディのような日々で、果たして英語能力が向上したかは疑問。
5年前に英語力を試しにケニアに(妻を置いて)旅行したときには、その未熟さを痛感したからだが・・・・
 

フィジー語学留学5の2

 投稿者:英語学習性  投稿日:2016年10月21日(金)11時19分26秒
  典型的なフィジーの景色。椰子とサトウキビが主な収穫物。

さんご礁の青い海はえも言われない。

地元の人は海では遊ぶが、わざわざ魚を取って食べようとは思わない(働き者ではない)。
だから後から入ってきたインド人にお株をとられている。
 

フィジー英語留学5の3

 投稿者:英語学習性  投稿日:2016年10月21日(金)11時14分30秒
   フィジーの女性たち。

元々はフィジー人だが、勤勉なインド人が経済を牛耳っている。

昔の住居と現在の住居。庭にはキャッサバ(タロ芋)を植えるとすぐに大きくなる。
 

フィジー語学留学5の4

 投稿者:英語学習性  投稿日:2016年10月21日(金)11時11分24秒
   首都であるスバ。ビルもあるが大概はこのような街並み。

市場では鮮やかな切り花や、魚、果物、野菜がうられている。

日本料理のすし屋にはいったが、それなりの形をしていた。
 

レンタル掲示板
/31