teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 日本女性、騙されないよう気をつけよう、在日外国人、特に関西のネパール人。(87)
  2. ぽろりっ(0)
  3. 関西のネバール人(2)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


国際「見合い」結婚の問題点

 投稿者:国際結婚 悪行者  投稿日:2017年 9月24日(日)16時50分6秒
  「国際見合い結婚」について何ら批判するつもりはありません。結婚を真剣に考える人が相手を日本人と限定せず国際的視野の中で選択することは大いに結構なことです。

しかし「国際見合い結婚」の現実は、基本的には日本人男性に外国人妻を嫁がせるという図式であり、決して男女双方に開かれたシステムではありません。 日本人男性がお金で外国人の嫁を買っていると批判する考え方も存在します。

つまりそこにはそれぞれの国の都合、それぞれの人の都合があるわけで、日本国内の一般の結婚相談所とまったく同じように考えてしまうのは短絡的です。 遠い異国から文化も言語も異なる国にあえてやってくるのですから、当然女性サイドにはそれなりの打算も計算もあるでしょう。またそこには国際結婚ブローカーという営利の事業者が存在し、彼らが生じる問題点も少なくはありません。

斡旋業者や国際見合い結婚の体験者からは「日本人女性にもてない男性でも外国人妻ならもらえる」「日本人女性より外国人女性の方が従順」といった推奨話がよくでてきますが、現実にはこういうことは個人差がある問題であり、たまたまうまくいった事例を見せられてうのみにすることは危険です。

http://s.ameblo.jp/m4m4m4/entry-10016578327.html

 
 

国際結婚、7割は離婚する

 投稿者:国際結婚バンザイ  投稿日:2017年 9月23日(土)09時34分8秒
  国際結婚、7割は離婚する
国際結婚の離婚率は増加傾向にある。
厚労省調査によると、国際結婚したカップルの1年間の離婚件数は1万5196組。
毎年2万組以上の国際結婚カップルが生まれる一方で、その7割に相当する数のカップルが離婚している。

https://www.madameriri.com/2015/05/30/1%e5%88%86%e3%81%a7%e7%90%86%e8%a7%a3%e3%81%99%e3%82%8b%e3%80%8c%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%ba%ba%e3%81%ae%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e7%b5%90%e5%a9%9a%e3%81%a8%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e9%9b%a2%e5%a9%9a%e3%80%8d%e7%9f%a5/#comments

 

お困りの際にはお近くの消費生活センターにご相談ください。

 投稿者:国際結婚バンザイ  投稿日:2017年 8月 2日(水)21時00分27秒
  □国民生活センター

消費生活センターには国際結婚相手紹介サービスについて、「お見合いツアーに参加し、海外渡航して外国人女性と婚約したが、その後婚約解消の申し入れがあったため結婚相手紹介サービスの契約を解約したい」「外国人とお見合いしただけなのに結婚相手紹介所から結婚契約書に署名するように言われて書いてしまった」「結婚相談所で国際結婚を勧められ、相手と会ったその場で結婚の約束をさせられ契約してしまった。急がされたのでやめたい」などのトラブルが寄せられています。

 国際結婚の場合は在留資格等日本人と異なる事情もあり、日本人同士の場合よりもトラブルの解決がより難しくなっているケースもあります。

 お困りの際にはお近くの消費生活センター(消費者ホットライン188)にご相談ください。

http://www.kokusen.go.jp/t_box/data/t_box-faq_qa2017_02.html

 

ツイッター!頭隠して尻隠さず!国際結婚GLB

 投稿者:被害者の一人  投稿日:2017年 6月20日(火)13時07分44秒
  ツイッターは木霊する! GLB国際結婚 楠 (久しぶりのクライアントは限界ギリギリ迄ボッタクリまっせ!なんせわしやから!)(騙す方より騙される方が悪いんや!)天魔の咆哮天下を駆け巡る!天魔と外道連合軍の猛襲と猛撃!人の不利見て我がふり直せ今日は人の身明日は我が身!

http://cat.ap.teacup.com/halbin/?guid=on  
 

ツイッター国際結婚GLB

 投稿者:被害者の一人  投稿日:2017年 6月20日(火)13時05分0秒
  ツイッターは木霊する! GLB国際結婚 楠 (久しぶりのクライアントは限界ギリギリ迄ボッタクリまっせ!なんせわしやから!)(騙す方より騙される方が悪いんや!)天魔の咆哮天下を駆け巡る!天魔と外道連合軍の猛襲と猛撃!人の不利見て我がふり直せ今日は人の身明日は我が身!

http://cat.ap.teacup.com/halbin/?guid=on  
 

ツイッター!

 投稿者:被害者の一人  投稿日:2017年 6月 1日(木)09時36分4秒
  ツイッターは木霊する! GLB国際結婚 楠 (久しぶりのクライアントは限界ギリギリ迄ボッタクリまっせ!なんせわしやから!)(騙す方より騙される方が悪いんや!)天魔の咆哮天下を駆け巡る!今日は人の身明日は我が身!

http://cat.ap.teacup.com/halbin/?guid=on
 

ツイッター!悪魔の鼓動は木霊する!

 投稿者:被害者の一人  投稿日:2017年 6月 1日(木)09時33分4秒
  ツイッターは木霊する! GLB国際結婚 楠 (久しぶりのクライアントは限界ギリギリ迄ボッタクリまっせ!なんせわしやから!)(騙す方より騙される方が悪いんや!)天魔の咆哮天下を駆け巡る!今日は人の身明日は我が身!

http://cat.ap.teacup.com/halbin/?guid=on
 

お金の持ち逃げ

 投稿者:名無し  投稿日:2017年 4月18日(火)22時45分0秒
  例えば、いま交際している日本人と結婚して真面目に暮らせば生涯お金で苦労することはないし、現在よりも安定した良い生活が出来ると分かっていても、目の前にある日本人の100万円を拝借して行方を眩(くら)ませる者が多くいます。フィリピン現地でこのような被害に遭った日本人は枚挙に暇がありません。極論ですが、フィリピン現地に長期間滞在していて日本人は必ず金銭的の被害に遭っていると断言しても差し支えないでしょう。なにしろ100万円は現地では日本での1000万円以上の価値があります。
 実話ですが、現地で買い物に行くのに僅か15分だけホテルの部屋を空けた隙にお金がなくなっていた。部屋に帰ったら400万円のお金とフィリピン人の恋人も消えていたという事例もあります。こんな話は珍しくありません。通常はホテルのフロントのセフティーボックスに預けていたのですが、このときはそれが面倒で10分間だけならと思い部屋のベッドの下に隠して外出したそうです。相手はデートを重ねながら数ヶ月間かけて虎視耽々とその機会を狙っていたのです。
 想い返せば、それまで何度も「フィリピンの銀行は危ないし信用できない。お金はホテルの部屋に置いていた方が安全よ。」と繰り返し話したそうです。後の祭りです。
 更に別の話ですが、フィリピン現地の日系の旅行会社であった実話です。採用して3年目の現地採用の男性社員に250万円相当のドルを託してドル円からペソ通貨への両替を頼んで銀行に行かせたところ2時間経っても会社に戻って来ず、それで銀行に電話したところ「1時間以上も前に両替して帰りましたよ。」との回答でした。慌てた会社のスタッフはそのフィリピン人社員の自宅に直ちに直行したところ、自宅はも抜けの空だったそうです。家財道具を置いたまま家族全員消えていたそうです。近所の人たちの話では妻子を連れて慌ただしく出ていったそうです。家財道具一式でもせいぜい価値は10万円程度。だからそれらを捨てても惜しくはなかったのです。
 それまでに50万円とか100万円程度の両替は何度かさせていたのですが事故もなく問題もなかったのです。ところが250万円という金額を手にして遂に持ち逃げを実行したのです。この男も機会が到来するのを虎視耽々と狙っていたのです。因(ちなみに)に、フィリピンではお金を騙し取られたと警察に申し出ても無駄です。お金が戻ることは殆どありません。或るフィリピン人が次のように語りました。「犯人を見つけたら警察が全部取るか犯人と山分けする。警察に相談してもダメ。」取られた相手が日本人なら余計にお金は戻りません。
 

子の連れ去り

 投稿者:名無し  投稿日:2017年 4月18日(火)22時44分3秒
  フィリピン人妻が日本での生活に不満を持ち始めると、或る日突然、日本人との間に設けた子を連れてフィリピンに帰国することがあります。夫に無断で子を連れてフィリピンに帰国するのです。帰宅したら妻子がおらずも抜けの殼だった。これは希なケースではありません。本当によくあることなのです。
 子を連れ去るには概ね二つのパターンに大別できます。ひとつは、子をフィリピンの実家に置いてきて、フィリピン人妻本人は日本に舞い戻り、夫と連絡を絶って(別居して)働き始めるケースです。勿論(もちろん)フィリピンの家族に送金するためです。この場合、日本人夫と別居しているので将来ビザが更新できなくなります。このとき、子の存在を前面に出して「私は日本国籍の子を養育している!」と主張します。可哀相そうなのは日本国籍の子供です。ビザを取るための材料にされるのです。また、こんな屁理屈をこねる者もいます。「フィリピンにいれば英語を話せるようになる。」と。
 もうひとつは、子を連れて行ったままフィリピン人妻自身も帰国せず、日本にいる夫に送金を要求し続けるケースです。経験から申しあげれば、前者は日本人夫に経済力がない場合が多く、後者は日本人夫に経済力がある場合が多いと思われます。黙ってしかも勝手に子をフィリピンに連れ去りながら、現地のフィリピン弁護士を経由して「どうして妻子に生活費を送金しないのだ!毎月○○万円送金するように!」との英文の督促状を送りつけて来たフィリピン人妻もおります。
 数年前になりますが、突然に一人っ子を連れ去られた日本人男性がいました。日本人の職業は群馬県の開業医です。子はもう直ぐ4歳になる頃でした。日本人の医師は前年に開業したばかりでした。そんな大事な時期に、或る日、仕事から戻ると自宅の様子に異変を感じて慌てました。と言うのも、その数日前に「子どものパスポートがない!隠したの!」とフィリピン人妻が騒いで茶碗やコップを投げつけて暴れたからです。医師は、このとき既に何か嫌な予感があったと語っていました。
 もともとこのフィリピン人女性はタレント崩れでオーバーステイしていました。この医師とはフィリピンパブで出会い、結婚することに拠り在留特別許可されてビザ(在留資格)を取得していたものです。ですが、親族全員が医師である夫との家庭生活に馴染めず、遂に計画的に子をフィリピンに連れ去りました。先ず、幼稚園を訪れて子を早退させて連れ帰りました。近所の人たちの目撃証言では、数人のフィリピン人女性が2台のタクシーに荷物を運び込んでいたようです。どうも自宅からタクシーで成田空港に向かい出国したようです。数日前に「子供のパスポートを渡せ!」と、暴れたのは既にフィリピン行きのチケットを購入していたからです。
 

フィリピンでの商売と投資話

 投稿者:名無し  投稿日:2017年 4月18日(火)22時42分53秒
  フィリピン人と親密な関係になると、よく現地フィリピンでの商売や投資話を持ちかけられます。フィリピン人と結婚した場合は先ず現地での家の購入話が浮上しますが、その他に商売や投資話を持ちかけられることが屡々(しばしば)あります。
 結論から申しあげれば、一般人はフィリピンに資金を持ち込んで商売すべきではありません。大企業は別にして普通の日本人は投資はすべきでないと思います。商売するにしても結局はフィリピン人とその親族が実質的に経営するのであり、そんな親族はそもそも知識もビジネス経験がありません。商売を始めて利益が出る筈がありません。開業資金を拠出させられて、その後は赤字だと言われてどんどん追加資金を要求されて挙句の果てに倒産や閉店に追い込まれるだけです。それが現実です。
 もともとダンサーとかの「興行」の在留資格でフィリピンパブで踊っていた女性が事業を始めて成功するなど考えられません。また資金を提供して開業しても日本にいて売上げ管理できる筈がありません。実は、開業資金が本当にいくらかかったのかも実態が掴めない場合が多いのです。開業資金からして不当にお金を請求されている場合が多いのです。フィリピン人同士は普段はタガログ語で会話しているのですから仮に日本人が現地に常駐しているとしても本当の仕入れ価格すら分からないのが実情です。
 こんな話があります。ある日本人がフィリピン人の妻と二人で現地で15名ほどの従業員を雇用して洋服の縫製工場を経営していました。勿論(もちろん)工場や縫製用ミシンなどの設備の全額を日本人が負担しました。その工場は僅か2年で倒産しました。倒産後に判明したことですが、妻とその家族の経理係が従業員の給与の50パーセント近くをピンハネしていたのです。正確に申しあげれば、従業員には本来の給料の2倍を支払い、その半分を妻とその親族にキックバックさせていたのです。それが雇用条件だったのです。フィリピン人の従業員たちは雇って欲しいためにその条件に同意して給料を半分フィリピン人妻に返還していたのです。
 考えられないことですが、夫婦で事業を成功させるという気持ちなどさらさらなく、妻でありながら如何にして夫の日本人からお金を取るかに腐心している場合があります。その方が手っ取り早くお金を入手できるからです。繰り返し申しあげますが、もともとビジネス経験など皆無な人達なのですから、商売をして利益とか儲けを出せないのは本人たちが一番自覚している筈です。ですから、商売している間にできるだけ沢山のお金を日本人夫から取ろうと画策するのです。
 

レンタル掲示板
/13