teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 新春俳句も!

 投稿者:mitu  投稿日:2018年 1月 6日(土)16時37分31秒
返信・引用
  > No.1509[元記事へ]

昌子さん 新年早々お越しくださりお褒めの言葉に与かり恐縮です有難うございます。
昌子さんこそ新春文芸俳句に一作昨年、一昨年 昨年そして今年と連続選ばれて、さすが宮崎文学賞俳句部門の最優秀賞をお取りになった方だけあると畏敬しております。今年の新春宮日文芸には

 ★ 初日さす松どっしりと終の家   本村 蛮  佳作

 おめでたい初日と松を上手く取り合せられて素晴らしいと思います。

> ★★ 偕老の背を流し合う初湯かな  布施伊夜子 特選1席
>
> 元日の「歌の窓」から・・・新春俳句と、本当に!光司さんのご活躍が凄い!です。
> 私の句友が、「この人、とても、上手ね!」って、言っておりました。
> 沢山の本を読まれて、勉強されているのが、判ります。
> 今年も、ご活躍が、楽しみです!

 これからも俳句を生涯の友としてお互い楽しんで参りましょう。 末尾にて恐縮ですがご主人にくれぐれも宜しくお伝えください☆彡
 
 

新春俳句も!

 投稿者:昌子  投稿日:2018年 1月 6日(土)11時05分13秒
返信・引用
  ★★ 偕老の背を流し合う初湯かな  布施伊夜子 特選1席

元日の「歌の窓」から・・・新春俳句と、本当に!光司さんのご活躍が凄い!です。
私の句友が、「この人、とても、上手ね!」って、言っておりました。
沢山の本を読まれて、勉強されているのが、判ります。
今年も、ご活躍が、楽しみです!

http://  

 

謹賀新年

 投稿者:ちょじ  投稿日:2018年 1月 6日(土)10時00分30秒
返信・引用
  mituさん、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくおねがいします。
先程は新年のご挨拶ありがとうございます。

今年もお二人にとって幸多きとしでありますように祈っております。
お互いに今年もがんばっていきましょう。

それではまた。
 

Re: ★「歌の窓」掲載おめでとう

 投稿者:mitu  投稿日:2018年 1月 2日(火)23時19分37秒
返信・引用
  > No.1505[元記事へ]

 Zyunさん 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
早々と御挨拶にお越し戴き恐縮至極です。


> 岡本光司 大兄
>
> 新年明けましておめでとうございます。本年も倍旧のご厚誼を願います。
>
> 新年早々、宮崎日日新聞(平成30年1月元旦付)の紙上、「みやざき」歌の窓に 本村 蟹 先生の選評による、貴兄の俳句が掲載されていました。お見事!ですね。おめでとう!!あっぱれ!!を差し上げますね。
>
> ★★ ご近所の顔して小鳥御慶かな ★ 岡本光司

 Zyunさん有難うございます。これもひとえにZyunさん昌子さんご夫妻の日頃からのご支援の賜物と感謝致しております。どうかこれからも旧に倍してご支援下さる様お願い致しますどうか昌子さんにもくれぐれも宜しくお伝えください☆彡
 

Re: おめでとうございます!

 投稿者:mitu  投稿日:2018年 1月 2日(火)15時00分1秒
返信・引用
  > No.1504[元記事へ]

 昌子さん 明けましておめでとうございます。今年もどうか宜しくお願い致します。

 元旦は、いつも県内外に居住する子供たちが孫たちを連れ我が家に参集して新年会を開きそのホストとして朝からバタバタしてましたので、元日の新聞に目を通すことが出来ず、宴もたけなわの夕刻、新聞を開いた娘がびっくりした声を上げて、「お父さんの俳句が「歌の窓」に掲載されてるよ」という声で初めて知りました。孫たちもいるなかで面目を施しました。
 夜8時頃現役時代の上司や同僚、部下ご近所の人たちからもお祝いの電話を戴き家内や子供たちも異口同音に「平成30年元旦の宮日新聞は家の宝物として記念にとって置かなきゃね」と言われ、改めて本村先生のご厚情に感謝しているところです。

 本来ならば新年の御挨拶を含めお礼のお手紙を直接先生に差し上げたいところですが、昨年の暮奥様のお母様が102歳の長寿を全うされ喪に服していらっしゃる旨の喪中はがきを頂戴しましたので、年賀はがきを差し上げるのを遠慮申し上げてをり、是非麻の会の初句会の節に私が平成30年元旦の宮日紙は家宝として、先生のご厚情に感謝申し上げていることをお伝えくだされば幸甚この上もありません。どうぞ宜しくお願い致します。末尾となり恐縮ですが、ご主人に昌子さんとともにいつも変わらぬご支援を戴き感謝してる旨お伝えください。

> 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
>
> 元日、早々の「歌の窓」!おめでとうございます。今年は、光司さんの年になりそうですね!
> 主人も、今朝の新聞を見て、「春から、縁起がいい!」と喜んでいましたよ。
>
> ★★ 御近所の顔して小鳥御慶かな
>
> 1月12日に麻の会の初句会が、観光ホテルであります。先生に伝えておきます。
 

★「歌の窓」掲載おめでとう

 投稿者:zyun  投稿日:2018年 1月 2日(火)14時34分51秒
返信・引用 編集済
  岡本光司 大兄

新年明けましておめでとうございます。本年も倍旧のご厚誼を願います。

新年早々、宮崎日日新聞(平成30年1月元旦付)の紙上、「みやざき」歌の窓に 本村 蟹 先生の選評による、貴兄の俳句が掲載されていました。お見事!ですね。おめでとう!!あっぱれ!!を差し上げますね。

★★ ご近所の顔して小鳥御慶かな ★ 岡本光司

http://dairenkko.server-shared.com/

 

おめでとうございます!

 投稿者:昌子  投稿日:2018年 1月 1日(月)15時08分44秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

元日、早々の「歌の窓」!おめでとうございます。今年は、光司さんの年になりそうですね!
主人も、今朝の新聞を見て、「春から、縁起がいい!」と喜んでいましたよ。

★★ 御近所の顔して小鳥御慶かな

1月12日に麻の会の初句会が、観光ホテルであります。先生に伝えておきます。
 

Re: 特選おめでとうございます!

 投稿者:mitu  投稿日:2017年12月19日(火)10時53分29秒
返信・引用
  > No.1502[元記事へ]

昌子さん 寒くなりました。早速お出で下さり有難うございます。

> ★★ あと少し長生きしたく風邪薬   (妹尾晃弘選)

> 私共、皆、同感です!今は、医学の進歩で、100歳の寿命に…と、いう記事がありました。
> 出来れば…100歳までの健康寿命が、欲しいと、思います。頑張りましょう!>

 まさしく昌子さんと同感です。少しダジャレて出しましたが妹尾先生に拾って戴きました。
お互い伴侶とともに健康第一俳句を生きがいに頑張りましょう。父の実家を継いだ従弟兄が
92歳まで頑張りました。私も従弟兄を追い越そうと頑張ってみます。


> ★ 初時雨書きあぐねをる文のあり    (布施伊夜子入選)

> 手紙を書いている夜のしぐれ・・・きれいな句ですね!
> 今回は、二つも、記載されて…おめでとうございます!

 昌子さん実はこちらの詠句が本命でした。布施先生から第4席に選ばれ、昌子さんに褒めて
戴き嬉しく思います。 これからも宜しくお願いします。ご主人にもくれぐれも宜しくお伝え
下さい。
 

特選おめでとうございます!

 投稿者:昌子  投稿日:2017年12月19日(火)10時28分39秒
返信・引用
  ★★ あと少し長生きしたく風邪薬   (妹尾晃弘選)

私共、皆、同感です!今は、医学の進歩で、100歳の寿命に…と、いう記事がありました。
出来れば…100歳までの健康寿命が、欲しいと、思います。頑張りましょう!

★ 初時雨書きあぐねをる文のあり    (布施伊夜子入選)

手紙を書いている夜のしぐれ・・・きれいな句ですね!
今回は、二つも、記載されて…おめでとうございます! 
 

Re: 寒くなりましたね!

 投稿者:mitu  投稿日:2017年11月27日(月)20時50分34秒
返信・引用
  > No.1500[元記事へ]

 昌子さん ご訪問ありがとうございます。まさしく同感お互いに伴侶を大切に俳句を生涯の友としながら生きて行きたいものと思っています。

 ところでこの度昌子さんには、県民俳句大会入選等々まさしく古豪復活と言っても過言でないご活躍おめでとうございます。


★ 大楠の樹齢憶へば小鳥来る 仲尾昌子(本村 蛮特選1席)

 本村先生の講評にもありますように幾世代もの人の世を見てきた楠の大樹憶へばこの憶ふがまさしくキーポイントだと私も思います。通常思ふまたは想ふと書いてしまいますが行く世代をも人の世を俯瞰してきた大楠にはその樹齢からして憶ふが最適だと思います。
いずれにしましてもアッこの表現はと思わせる句が私は秀句の大きな条件だと思います。やはり昌子さんは長年のキャリアでいろんな句集に目を通されやはり凄いなあと思いました。
 私にとりましても今回の昌子さんの特選句大変勉強になりました。本当におめでとうございました。
それから私の

★ 呼べば妻応へる秋の豊かなり 光司 (布施伊夜子選)

 に付きまして、私の掲示板へご訪問下さり

★ 柚子釜やふたり静かに老いてゆく (昌子)

 を引き合いにお互いに夫婦仲良く穏やかに老いて行きたいという趣旨の感想をお寄せ頂き大変に嬉しく思っております。
 それではこれから益々の御清吟を、、、。向寒の折からお二人ともお体お愛い下さいますように。


> ★ 呼べば妻応える秋の豊かなり (布施伊夜子入選)
>
> 仲の良い岡本様ご夫婦のお姿が見えるようです。いつまでも、お幸せに!
>
> ★ 柚子釜やふたり静かに老いてゆく (昌子)
>
> 私のところも、何事もなく…静かに暮らす老夫婦です。、ふたり揃って…過ごせる幸せを感じています。近所に住む句友が、2年前にご主人を亡くされて、その悲しみの深さに、心打たれました。その方が、「ご主人を大事になさいね!」って、申されます。俳句をしていて・・・良かった!俳句に救われたとも。2年が過ぎて、近頃、やっと、少し元気になられて、ほっとしています。
>
> いつまでも、元気で、俳句が出来ればいいですね!寒さに向って、お身体お大事に!
 

寒くなりましたね!

 投稿者:昌子  投稿日:2017年11月26日(日)20時15分45秒
返信・引用
  ★ 呼べば妻応える秋の豊かなり (布施伊夜子入選)

仲の良い岡本様ご夫婦のお姿が見えるようです。いつまでも、お幸せに!

★ 柚子釜やふたり静かに老いてゆく (昌子)

私のところも、何事もなく…静かに暮らす老夫婦です。、ふたり揃って…過ごせる幸せを感じています。近所に住む句友が、2年前にご主人を亡くされて、その悲しみの深さに、心打たれました。その方が、「ご主人を大事になさいね!」って、申されます。俳句をしていて・・・良かった!俳句に救われたとも。2年が過ぎて、近頃、やっと、少し元気になられて、ほっとしています。

いつまでも、元気で、俳句が出来ればいいですね!寒さに向って、お身体お大事に!
 

Re: お元気ですか。

 投稿者:mitu  投稿日:2017年10月30日(月)12時51分50秒
返信・引用
  > No.1498[元記事へ]

 昌子さんお出で下さり有難うございます。最近私も野暮用にかまけて句作りに力が入りません。
何とか期限までに県協会の俳句大会の応募句は出したものの宮日俳壇のほうは最近熱が入らず空振
りの連続です。私も昌子さん同様スランプ気味です。焦らずゆっくりやって行こうと思います。

 話は変わりますが、向こう3軒両隣りでの頼母子講旅行でさる10月27日青島折生迫白浜の農協
共済施設サンクマールへ1泊の伊勢海老料理を食べに行きましたが、翌28日台風22号の余波で
猛烈に雨の降る中を帰宅しましたが、私たちが通過した後がけ崩れで大木が倒れ道路をふさぎ迂回路
も無く間一髪で災難から逃れることが出来ました。その模様は、今日30日の宮日の第一面に大きく
取り上げられています。
 お互い老後の生き甲斐として焦らずのんびり俳句を楽しんでいきましょう。それではまた、ご主人
にくれぐれもよろしくお伝えください。

> 近頃、俳句以外の忙しさ?に紛れ…ておりました。
> 秋深し…という頃となり、吟行にもいい頃となりましたが、なかなか、良い句が出来ません。
> 近頃、限界を感じるこの頃です。呆け防止に、少しずつ焦らずにやって行こう…と、思います。
>
> 今年の県の俳句大会は、法事と重なり、お休みします。
> 早いですね。昨年、初めてお目にかかって、一年です。
> 光司様のご活躍をお祈りいたします。
 

お元気ですか。

 投稿者:昌子  投稿日:2017年10月30日(月)11時24分30秒
返信・引用
  近頃、俳句以外の忙しさ?に紛れ…ておりました。
秋深し…という頃となり、吟行にもいい頃となりましたが、なかなか、良い句が出来ません。
近頃、限界を感じるこの頃です。呆け防止に、少しずつ焦らずにやって行こう…と、思います。

今年の県の俳句大会は、法事と重なり、お休みします。
早いですね。昨年、初めてお目にかかって、一年です。
光司様のご活躍をお祈りいたします。
 

Re: おめでとうございます!

 投稿者:mitu  投稿日:2017年10月 2日(月)15時24分36秒
返信・引用
  > No.1496[元記事へ]

 昌子さん 早速お祝い下さり有難うございます。こんなに続けて本村先生から
歌の窓へ取り上げて戴けるとは夢見る思いです。感謝に堪えません。この作品は
昨秋の今頃詠んで俳壇に投句して先生から特選を戴いた句です。今は保育士志望
の中2となる末の孫娘が幼い頃秋の夜長に可愛い動物たちが立ち上がる絵本を寝
物語に読んでやったのを思い出し詠んだものです。

 どうぞ先生にお会いなされたら最近私の句を続けて「歌の窓」へ取り上げて戴
いたこととても嬉しく存じていることをお伝えくだされば幸甚です。

 話は違いますが、最近どうも本村先生のお眼鏡に適う句が詠めなくて先生の選句
から、疎遠になってますが、先生からかって特選を戴いた句が、このように矢継ぎ
早に「歌の窓」に取り上げられますと、無言のうちに、岡本光司このような句を詠
んでいたころの感覚を思い出して頑張れと、叱咤激励を受けている気がしてなりま
せん。何とか本村先生に通じる感覚を探り昌子さんのようなカチッとした素晴らし
い本村先生の宸襟を開くそして自分自身を表現する句を詠んでみたいと切に思って
います。このたびは早速お祝いに駆けつけて下さり有難うございます。ご主人にく
れぐれも宜しくお伝えください。

> 10月2日。「歌の窓!おめでとうございます。素晴らしい成績!ですね。
>
> ★★ 絵本から象立ち上がる夜長かな
>
> ばん先生は、幾つになっても、童心を忘れない…そんな俳句を好のまれます。
> 幼子の穢れのない…心情が、心を動かしたのだと、思います。
> ますますのご吟詠を!!
 

おめでとうございます!

 投稿者:昌子  投稿日:2017年10月 2日(月)10時27分15秒
返信・引用
  10月2日。「歌の窓!おめでとうございます。素晴らしい成績!ですね。

★★ 絵本から象立ち上がる夜長かな

ばん先生は、幾つになっても、童心を忘れない…そんな俳句を好のまれます。
幼子の穢れのない…心情が、心を動かしたのだと、思います。
ますますのご吟詠を!!
 

Re: 「歌の窓」

 投稿者:mitu  投稿日:2017年 9月20日(水)20時06分32秒
返信・引用
  > No.1494[元記事へ]

昌子さん 有難うございます。今日は野暮用で朝早くから他出してお返事が遅れました。
仰るように俳壇で特選貰うより「歌の窓」に取り上げて戴くほうが数倍も嬉しいですね。

 碩学の蛮先生に取り上げて戴き素晴らしい解釈を戴くと拙い句も輝いて見えます。お会いになった節には
私が大変喜んでいたことを是非お伝えください。

 これからも昌子さんと手を携えて俳句を楽しむことができるのは無上の喜びです。ご主人にくれぐれも宜しくお伝えください。有難うございました。

> 今朝の新聞!一面の「歌の窓」!光司さんの句です!凄い!
>
> ★★ 帰るべき墓の草とる素秋かな   光司
>
> 歌の窓に記載されるのは、特選をとった時より…数倍も嬉しいものです。
> おめでとうございます!
> 私も、最近、俳句を続けてきて…よかった…と、思います。老後?の生き甲斐となりました。
> お互いに長生きをして、俳句を!楽しみましょう!!
 

「歌の窓」

 投稿者:昌子  投稿日:2017年 9月20日(水)06時28分28秒
返信・引用
  今朝の新聞!一面の「歌の窓」!光司さんの句です!凄い!

★★ 帰るべき墓の草とる素秋かな   光司

歌の窓に記載されるのは、特選をとった時より…数倍も嬉しいものです。
おめでとうございます!
私も、最近、俳句を続けてきて…よかった…と、思います。老後?の生き甲斐となりました。
お互いに長生きをして、俳句を!楽しみましょう!!
 

Re: おめでとうございます!

 投稿者:mitu  投稿日:2017年 9月19日(火)11時48分39秒
返信・引用
  > No.1492[元記事へ]

 昌子さん 早速ご祝詞を戴き有難うございます。久しぶりに布施先生から特選を戴きました。
余生の生き甲斐となりました俳句の道にお誘いくださりご夫婦でご支援下さった昌子さんご夫妻のお蔭と心から感謝致しております。


> 9月18日。宮日俳壇。
>
> ★★ 鉛筆をひたすら削る秋思かな   (特選1席 布施伊夜子選)
>
> 今度も、素晴らしい成績!光司さんの発想の素晴らしさに脱帽!です。
> ひたすらが、とても、いいのではないでしょうか?

 仰る通りひたすらという措辞に布施先生の共感を戴いたようです。

>
> 私は、このところの暑さに…怠けておりました。光司さんを見習って、今週から投句しました。

 今年の夏は殊のほか暑く残暑も厳しいようです。お互い体を愛いながら俳句頑張りましょう。
くれぐれもご主人に宜しくお伝えください。
 

おめでとうございます!

 投稿者:昌子  投稿日:2017年 9月19日(火)11時11分38秒
返信・引用
  9月18日。宮日俳壇。

★★ 鉛筆をひたすら削る秋思かな   (特選1席 布施伊夜子選)

今度も、素晴らしい成績!光司さんの発想の素晴らしさに脱帽!です。
ひたすらが、とても、いいのではないでしょうか?

私は、このところの暑さに…怠けておりました。光司さんを見習って、今週から投句しました。
 

Re: 入選おめでとうございます!

 投稿者:mitu  投稿日:2017年 9月 4日(月)21時28分54秒
返信・引用
   昌子さん 早速お祝い下さり有難うございます。

> 8月23日。 ★ 乗換の駅の北口祭笛  (布施伊夜子 入選)
> 9月4日。 ★ 魂が出口をさがす極暑かな (妹尾題弘 入選)
>
> 毎週のように、選に入られて…素晴らしいと思います。続けることが、上達の秘訣と、言われます。どうぞ!健康に留意されて…益々のご活躍をお祈りします。


 宮日歌の窓 ★ 野の花をワイングラスに迢空忌  仲尾昌子

 昌子さんこそ間をあまり置かず本村蛮先生から御取り上げになられ、いかに蛮先生から信頼が厚いかがわかります。
 しかし、蛮先生の歌の窓における講釈は含蓄があり素晴らしいですね。読むのがとても楽しみです。

 いよいよ県俳協の大会投句締め切りが迫りましたね。私も昨年は選に洩れました。今年こそと思うのですがなかなかこれはという句が詠めません。苦吟しております。宮日俳壇のほうは気軽な気持ちで詠みますのでそれが幸いしてるのではないかと思っております。


> 私のは、★ 米二合研いでおるなり終戦日 (本村 ばん 入選)

> 終戦の時、私は、延岡小学校三年生でした。

 そおですか。確か家内も終戦時は小学校3年生と言っていました。じゃあ1年生の時の国語の教科書の最初の見開きは、 アカイ アカイ アサヒ アサヒ ですね。

 私の場合、終戦時は日本の植民地であった台湾の南部の特攻基地の在ったところで、若き特攻隊員が「皇国百年の春を信じて我は逝く」という辞世の歌を残して比島のレイテ沖に散って逝きました。旧制中学1年でした。それを偲んで宮日俳壇へ敗戦のお蔭で平和を享受している幸せを「敗戦忌群青の海平らなり」と投句しましたら本村先生が平らなりを真平らと添削されて特選にとって戴きました。

 それでは長くなりましたが、有難うございました。ご主人にくれぐれも宜しくお伝えください。



 

レンタル掲示板
/66