teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Photo

 投稿者:Me  投稿日:2014年 4月 2日(水)08時45分32秒
返信・引用
  Photo  
 

韓国戦勝利

 投稿者:nameless drummer  投稿日:2009年11月10日(火)22時05分30秒
返信・引用
  なかなかいいスタートだった。
新星山口舞の活躍が大きい。

http://air.ap.teacup.com/applet/timeless/archive

 

King Crimson "Islands"

 投稿者:nameless drummer  投稿日:2009年 8月12日(水)12時21分51秒
返信・引用 編集済
  各曲の細部まで知り尽くしているようなアルバムだが、
改めて聞きなおしてみると、その魅力に驚く。
1971年に世に出た、本当に良くできたアルバムだと思う。

クリムゾンのドラマーと言えば、マイケル・ジャイルズかビル・ブルフォードだが、
このアルバムと次作の"Earth Bound"で叩いているイアン・ウォレスがけっこう好きだ。
そして、何と言ってもゲスト・ミュージシャンのマイク・チャリグが、
タイトル曲で聞かせる叙情的なコルネット・ソロが素晴らしい。
高校時代の夏休みに、この曲を何度繰り返し聞いたことか。

前作の"LIzard"でも、英国中堅のジャズ・ミュージシャンが多数起用されていたが、
この辺のアルバムを中学・高校時代に体験しているので、
その後、ジャズ畑への侵入も抵抗なくできたような気がする。

ビートルズの作風をパロッたと言われる、"Ladies of The Road"が曲としては一番面白いかも。
ノスタルジーに浸っていてはいけないかも知れないが、
へヴィー・ロウテイションでPerfumeを聞くというような「高校の夏休み」を想像してみれば、
それに比べてはるかに混沌としたこの音楽と一緒にいられて良かったと思う。

http://www.amazon.co.jp/Islands-King-Crimson/dp/B00064WSNC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1250046002&sr=8-1

 

Psychedelic Jazz

 投稿者:drummer  投稿日:2009年 8月 5日(水)20時05分6秒
返信・引用
  HMVの商法に完全に乗っかってしまっている。
これが新品で838円だからつい買ってしまう。
でも、3枚まとめないとこの値段にならないので、
他にも2枚買うと5000円前後の出費になる。
うまくできているものだ。

まだ聞いてないけど、
Dave Pike Set とか Pierre Henryとか、
Brian Orger まで収録されている。
B級のジャケも何となくその雰囲気を醸している。

時々、こういうのを聞きたくなる。

http://air.ap.teacup.com/applet/timeless/archive

 

BBS作成

 投稿者:rwbdrummer  投稿日:2008年11月23日(日)14時28分10秒
返信・引用 編集済
  調子に乗ってもう一つBBSを作成した。
こちらはもっぱら趣味的な駄文の書き込みをしていこうと思う。

万が一、どなたかご覧になっている場合は、
ネチケットを遵守してご自由にご発言ください。

スタートはやはりこのアルバムから。
 

レンタル掲示板
/1