teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:20/834 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ハイエンドもどきにDACU-500

 投稿者:酒仙坊  投稿日:2017年12月30日(土)04時24分41秒
  通報 返信・引用
  ハイエンドシステムではDACU-500の効果はどうだろうかというご指摘も出ているようですので興味がありますが、拙宅にはハイエンドらしきものがありません。そこで別宅に置いてあるハイエンドもどきで確認してみました。往年のプロ用のPhilipsのLHH1000は時代遅れのハイエンドということですが、トランスポートのLHH1001とDACのLHH1002が分離型なのでDACU-500が使えます。
スピーカーはオートグラフミニでハイエンドのミニ版、プリアンプは若松通商のマランツ7タイプキットでフェイクハイエンド、パワーアンプもヒースキットW5Mで50年前に米国のマニアが組んだハイエンドもどきです。
LHH1000のトランスポートとDACの間にDACU-500を挿入しますと、もともとのまったりした温和で聴きやすい音が、きりっと引き締まって音像が立ち、鮮度感がアップしました。このような往年のプロ用機器でも、これまでの安価な通常のトランスポートとDACの組み合わせと同様の効果があるということのようです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:20/834 《前のページ | 次のページ》
/834