teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:40/850 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

DACU-500の評価の不思議

 投稿者:酒仙坊  投稿日:2017年12月25日(月)17時42分5秒
  通報 返信・引用
  本ブログならびにメーカーサイトに寄せられた諸兄の感想文を拝読していますと、音マニアよりは音楽愛好家、ハイエンド指向のオーディオマニアよりは、堅実に実質的な音楽性の向上を望んでいるオーディオマニアの支持を受けているようです。
一方、この種の製品は発売前から情報がリークされ、発売後は情報が溢れるのが通例ですが、本格的な試聴記事がほとんど見られず、実際に購入した方々の口コミだけが先行しています。その理由は?と考えてみました。
1) 何だかオカルト製品のようで編集者が本質を見抜けなかった。
2) 本質を見抜いているが、このような製品が高額商品と競合すると困ったことになると編集者が考えた。
3) 音マニアに受ける要素とはずれている。
4) 音の評価には堪能であるが、音楽性云々を具体的に表現できるライターがいない。
5) 高額製品ではないので話題性に乏しい。
6) メーカー側からの広告料が期待できない。
7) メーカーのパブリシティが下手である。
さて、どれがあたっているでしょう。DACU-500に関するユーザーの反応から推測すれば、音楽性との関りでの評価基準が昨今のオーディオ製品の記事では希薄になっており、これとは違って感想を寄せられたユーザーの反応はいずれも正直なところを突いているように感じます。
 
 
》記事一覧表示

新着順:40/850 《前のページ | 次のページ》
/850