teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


憶えていますか?

 投稿者:タマキエイイチ(元ウォーターズ)  投稿日:2017年11月 2日(木)23時01分17秒
  ガチャピン先輩、今度ミチロウさんと一緒に演るんだってね?!
観に行きます。
 
 

Roger Turner Japan Tour In Okinawa Groove !!

 投稿者:groove  投稿日:2017年10月11日(水)04時29分21秒
  イギリスからすごいドラマーがやって来ます。
フリーミュージック、フリージャズの巨人と共に活躍して来たロジャーターナーさんが日本ツアーで沖縄grooveにやって来ます。

10月14日、土曜日

Roger Turner Japan Tour In Okinawa Groove !!

Roger Turner

上地gacha一也


波平雄太






ロジャー・ターナー(英国ドラマー・パーカッショニスト)
1970年代初頭から英国を拠点に活動。ソロ、実験的ロックミュージシャンやフリースタイルの歌手との共演、前衛ダンス、映画や現代芸術家らとの捜索活動に参加する等、精力的に活動。ワークショップやジャズ音楽ベースのアンサンブルにも多数参加。
共演者の名を挙げたら遑がないが、アネット・ピーコック、セシル・テイラー、チャールス・ゲイルズ、フィル・ミントン、が挙げられる。2013年には、原美術館にて大友良英と共演し、鮮烈かつ鋭角的なパーカッション演奏を見せた。 「ターナーの先鋭手で斬新な演奏は圧巻である。炸裂するパワーと繊細で情緒豊かな音が絶妙に絡み合う音楽はまさに類い稀だと言えよう」(The Wire 1986)




上地gacha一也
1968年沖縄生まれ。ジャズ、フリージャズ、ロック、ポップス、ブルース、即興音楽など、様々な沖縄周辺のミュージシャンとのセッションを行なっている。特に即興音楽においては、沖縄県内の即興演奏家を集めたイベントを自身の経営するライブハウス『Groove』で定期的に開催。世界各地から前衛音楽家が彼のもとに訪れ、Grooveの歩みとともに、沖縄アンダーグラウンド、沖縄前衛音楽を担ってきたベーシストである。2005年に結成したフリージャズ集団、勢理客オーケストラではバンドマスターを務める。Shaolong To The Sky、マルチーズロック、ハシケントリオ、KgK、Rolly Roll Bandなどにも参加。



波平雄太
ギタリスト。琉球大学ジャズ研時代から本格的にライブ活動をスタートし、数々のバンドやセッションに参加。2005年頃よりソロでの即興演奏も始める。演奏活動のほか、コミュニティfm「タイフーンfm」のジングルの制作や、沖縄音楽界・戦後最大の作曲家:普久原恒勇トリビュートCD『普久原メロディー』の制作にも関わるなど、作曲やアレンジ、プロデュースなども手掛ける。現在はメガネストラトス、勢理客オーケストラ、Ascention、385など、様々なジャンルのバンドにて活動中。



開場20:30
開演21:00
前売2,500円+ドリンクオーダー
当日3,000円+ドリンクオーダー





Roger Turner Japan Tour2017

10月7日(土) 埼玉・深谷 ホール?エッグファーム
Duo with 佐藤允彦(p)

10月8日(日) 東京・六本木 スーパー?デラックス
Trio with 坂田明(sax, cl,v) 加藤崇之(g)

10月10日(火) 東京・入谷 なってるハウス
Duo with 高岡大祐(tuba)

10月11日(水) 東京・千駄木 Bar Ishee
Duo with 今井和雄(g)

10月12日(木) 東京・六本木 ストライプスペース
Duo with 巻上公一(vo)

10月14日(土) 沖縄 浦添 groove
Trio with 上地gacha一也(db), 波平雄太(g)

10月13日(金) 東京・中野 plan-B
Duo with 田中泯 (dance)

10月19日(木) 東京・下北沢 レディジェーン
Duo with 大友良英(g)

10月20日(金) 横濱エアジン 『横浜国際なんでも音楽祭2017<秋>
Trio with 喜多直毅(vn) 斎藤徹(b)

10月21日(土) 東京・渋谷 公園通りクラシックス
Trio with 内橋和久(g, dax) 広瀬淳二(tsax)

10月22日(日) 大阪 Studio T-Bone
Trio/Duo with 有本羅人 (tp), 井上歩(b)

10月23日(月) 広島 カフェ・テアトロ・アビエルト
Duo with 庄子勝治 (sax)

10月25日(水) 大分 AT HALL
Duo with 山内桂 (sax) opening act: Léo Duplex (el)

10月26日(木) 神戸 旧グッゲンハイム邸
Trio with 藤井郷子 (p), 田村夏樹 (tp)

10月28日(土) 滋賀・近江八幡 酒游舘
Duo with 工藤冬里 (p)

10月29日(日) 甲府 桜座
Duo with 近藤等則(tp)

10月31日(火) 東京・新宿ピットイン
Trio with 坂田明(sax,cl) 高橋悠治(p)

http://www.cosmos.ne.jp/~groove/

 

トリオ深海ノ窓

 投稿者:groove  投稿日:2017年10月11日(水)04時28分27秒
  10月13日、金曜日

吉田野乃子 2Days

トリオ深海ノ窓

吉田野乃子[サックス]
富樫範子[ピアノ]
トタニハジメ[フレットレスベース]
前衛ノイズサックス奏者の吉田野乃子、ビバップジャズピアニストの富樫範子、空間系エフェクターを駆使したフレットレスベーシストのトタニハジメ、普段は全く異なるフィールドで活動する3人によるユニット。映画のサウンドトラックのように様々な風景を想像させる叙情的なオリジナル曲を演奏する。

サンプル音源「さくら」:https://www.youtube.com/watch?v=EOnUxmSmOVA
「空ヲ知ル」https://www.youtube.com/watch?v=ZZcJZTXlMgA



開場20:30
開演21:00
料金2,000円+ドリンクオーダー

http://www.cosmos.ne.jp/~groove/

 

吉田野乃子 2Days

 投稿者:groove  投稿日:2017年10月11日(水)04時27分52秒
  10月12日、木曜日

吉田野乃子 2Days

吉田野乃子サックスソロ

特殊奏法による“聞いたこともない”音の即興演奏、変拍子のリズムに乗せる不可思議なメロディ、ライヴ多重録音システムを多用したハーモニー…
ニューヨーク前衛音楽シーンで9年に渡り活動をしてきた吉田野乃子のソロプロジェクト!

プロフィール
1987年生まれ。北海道岩見沢市出身。 10歳からサックスを始め、高校時代、小樽在住のサックス奏者、奥野義典氏に師事。2006年夏、単身ニューヨークに渡る。NY市立大学音楽科卒業。 ジョン・ゾーンとの出会いにより、前衛音楽の世界に惹かれる。マルチリードプレイヤー、ネッド・ローゼンバーグに師事。NYで結成した6人組のバンド" SSSS (Super Seaweed Sex Scandal)"で、2010年5月、ドイツ、メールス音楽祭に出演。2週間のヨーロッパツアーを行う。2009年からNYで活動している前衛ノイズジャズロックバンド"Pet Bottle Ningen (ペットボトル人間)"でジョン・ゾーン主宰のTzadikレーベルより2枚のアルバムをリリース。4度の日本ツアーを行う。2014年4月、ベーシスト、ロン・アンダーソンの前衛プログレバンド"PAK"のメンバーとして、ドラマー、吉田達也氏と日本ツアーを行う。2014年よりソロプロジェクトを始動。2015年6月には初のソロカナダツアーを行い、2015年10月には自己のレーベルからソロアルバム『Lotus』をリリース。2015年12月より帰国し、活動拠点を北海道に移す。2017年9月、札幌国際芸術祭、アジアン・ミーティング・フェスティバルに参加。道内のミュージシャンと”トリオ深海ノ窓”、”エレクトリック・ヨシダ(仮)”を結成。

Twitter: https://twitter.com/nonokoyoshida



開場20:30
開演21:00
料金2,000円+ドリンクオーダー

http://www.cosmos.ne.jp/~groove/

 

月刊インプロvol.48

 投稿者:groove  投稿日:2017年 9月 7日(木)15時02分33秒
  9月10日、日曜日

月刊インプロvol.48

石原岳(ピラルク)[guitar]
安田陽(山田鳥夫.Escape From Dimention)[bass.handsonic]
そんちょう[trumpet]
若谷正信(ピラルク.大宇宙卵)[guitar]
仲嶺タケアキ(ORCA.doudou)[drums]
米須雄作[drums]
宮田まこと[drums]


開場18:30
開演19:00
料金1,000円+ドリンクオーダー

http://www.cosmos.ne.jp/~groove/

 

「夜への宴~三好リョウ&奥山京 来沖ライブ~」

 投稿者:groove  投稿日:2017年 9月 4日(月)12時09分44秒
  9月8日、金曜日

「夜への宴~三好リョウ&奥山京 来沖ライブ~」


奥山京


三好リョウ


ちえみジョーンズ


本永貫人





奥山 京(おくやま けい)
北海道札幌市出身
昭和61年12月20日生まれ。主に鍵盤と歌の弾き語りで活動。札幌のライブハウス「LOG」在住。
音楽活動以外にも、役者、演出、企画運営、映像作品の作成など多数の活動も行う。
2006年から2010年まで札幌のバンドリンダリンダラバーソールでギターを弾く。2010年から鍵盤に転向。
2012年、リンダリンダラバーソール解散後 ソロ活動へ
2015年、年間150本以上のソロライブを行い、【漂流歌劇団】という名前をつけてのバンド【奥山漂流歌劇団】としても活動。
2017年現在、自身のホームである札幌LOGにて奥山漂流歌劇団のマンスリーライブを1月から開催。



三好リョウ
本名:三好 亮
1983年9月30日生まれ。亥(いのしし)年。てんびん座。血液型:B型
大阪府茨木市出身の歌うたい。 人の弱さ、葛藤。自己との戦いを描く楽曲を得意とし、時には何も考えないシンプルな曲に乗せる空回り気味なパフォーマンスが特長。
黒メガネ。逆立った髪と、魂の籠った歌声が特徴。口癖は「オーイェー!」
ソロ活動「三好リョウ」の他に、地元大阪の高槻市で組んだユニット「ホームラン」のギター担当としても活躍中。



ちえみジョーンズ
沖縄でインディペンデントに活動するシンガーソングライター。
活動開始以来、呑気とやる気の間で4枚のフルアルバムをリリース。
インディーズながらもCMタイアップが多く、沖縄県内での歌声の認知度は高い。
名前のジョーンズは故ブライアン・ジョーンズと結婚したつもりで初ライブの時につけたステージネーム。



本永貫人
県内にてソロ活動を勢力的に続けながらも自身のバンドviridianでも2015年より活動を開始。
bluesやUKロックの洗礼を強く受けながらもいなたくも鮮やかな独自の音楽を生み出している。



開場19:30
開演20:00
料金1000円+ドリンクオーダー
 

STANDARD QUARTET

 投稿者:groove  投稿日:2017年 8月23日(水)01時59分44秒
  8月24日、木曜日

STANDARD QUARTET

川崎巽也[guitar]
二宮賢司[sax]
上地gacha一也[double-bass]
城間和広[drums]


開場21:00
開演22:00
料金1,000円+ドリンクオーダー
 

GUSUKU ROCK ベネフィットコンサート

 投稿者:groove  投稿日:2017年 8月18日(金)15時38分23秒
  8月20日、日曜日

GUSUKU ROCK ベネフィットコンサート


沖縄のロックスター!タマシイが主宰するGUSUKU ROCK 2017が3月20日、大雨のため中止になって残念な気持ちでしたが、タマシイを慕う仲間が集まって小さな場所ですがベネフィットコンサートを開きます。
この日はGUSUKU ROCKのグッズなども販売する予定です。
皆さんタマシイとGUSUKU ROCK応援よろしくね!


出演
doudou
ビセガネ獣
Akaminecation
真栄田ブルースバンド
INDIGO BLUE
サッチー
Rainy Band
シゲキ
IUAO
Jungle sauce
その他...


開場17:30
開演18:00
GUSUKU ROCKへ募金+ドリンクオーダー
 

下地イサム Sweet Home 勢理客 Vol.41

 投稿者:groove  投稿日:2016年12月30日(金)17時29分33秒
  12月31日、土曜日

下地イサム Sweet Home 勢理客 Vol.41
カウントダウン勢理客 2016~2017
COUNTDOWN JICCHAKU 2016~2017



下地イサム・プロフィール

1969年生まれ  沖縄県宮古島市平良出身。オリジナル曲のほとんどを、自身の出身地宮古島の言葉(ミャークフツ)で歌うオンリーワン・アーチスト。
沖縄県立宮古高校を卒業し18歳で上京。音楽とはまったく無縁の7年間の東京生活を終え、25歳で沖縄本島に戻る。サラリーマンをしながら30歳の時に転機が訪れ、シンガーソングライターになる。
2002年8月にインディーズでシングル『我達が生まり島』をリリース。同年12月にアルバム『天~tin~』をリリース。2005年にはインペリアルレコード(テイチクエンタテイメント)からメジャーデビューを果たす。現在は沖縄本島を拠点に、県外・海外でのライブ活動を展開中。「SAKISHIMA meeting」(新良幸人×下地イサム)や「シモブクレコード」(BEGINのギタリスト島袋優とのユニット)など、ソロ以外でも活動の幅を広げている。また、数々のアーティストへの楽曲提供も行っている。


※定員:限定40名

※メール受付のみ予約アドレス:groove@cosmos.ne.jp

※メール予約開始日:2016年10月27日(木)21:00から「12月31日、下地イサム予約希望」と記した後に、氏名、人数、連絡先を明記して下い。


※一通のメールでは2名様までの予約しか出来ません。


※予約完了しましたら、詳細をメールで返信いたします。

(※必ずgroove@cosmos.ne.jpからのメールを受信出来るように設定確認お願いします)


開場21:30
開演22:00
料金2,500円+ドリンクオーダー

http://www.cosmos.ne.jp/~groove/

 

下地イサム Sweet Home 勢理客 Vol.40

 投稿者:groove  投稿日:2016年 9月20日(火)13時55分14秒
  10月8日、土曜日

下地イサム Sweet Home 勢理客 Vol.40

40th Anniversary BAND Special

Happy Birthday イサム!下地イサム・バースデー!



下地イサム・プロフィール

1969年生まれ  沖縄県宮古島市平良出身。オリジナル曲のほとんどを、自身の出身地宮古島の言葉(ミャークフツ)で歌うオンリーワン・アーチスト。
沖縄県立宮古高校を卒業し18歳で上京。音楽とはまったく無縁の7年間の東京生活を終え、25歳で沖縄本島に戻る。サラリーマンをしながら30歳の時に転機が訪れ、シンガーソングライターになる。
2002年8月にインディーズでシングル『我達が生まり島』をリリース。同年12月にアルバム『天~tin~』をリリース。2005年にはインペリアルレコード(テイチクエンタテイメント)からメジャーデビューを果たす。現在は沖縄本島を拠点に、県外・海外でのライブ活動を展開中。「SAKISHIMA meeting」(新良幸人×下地イサム)や「シモブクレコード」(BEGINのギタリスト島袋優とのユニット)など、ソロ以外でも活動の幅を広げている。また、数々のアーティストへの楽曲提供も行っている。


※定員:限定40名

※メール受付のみ予約アドレス:groove@cosmos.ne.jp

※メール予約開始日:2016年8月31日(水)21:00から「10月8日、下地イサム予約希望」と記した後に、氏名、人数、連絡先を明記して下い。


※一通のメールでは2名様までの予約しか出来ません。


※予約完了しましたら、詳細をメールで返信いたします。

(※必ずgroove@cosmos.ne.jpからのメールを受信出来るように設定確認お願いします)


開場19:30
開演20:00
前売3,000円+ドリンクオーダー
当日3,500円+ドリンクオーダー

http://www.cosmos.ne.jp/~groove/

 

レンタル掲示板
/147