teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


スイス・アルプス・ハイキング(7)

 投稿者:ハンダです  投稿日:2009年11月26日(木)14時25分31秒
  7月15日 15:14   (上  No.16)
シャモニー(モンブラン)フランス。ロープウェイ終点の展望テラス。ここから更にエレベーターで100mほど上り、エギュー・デゥ・ミディ(3842m、針の塔の意)まで行き、そこからの眺望です。
観光客の他に重装備のクライマーたちの姿が目立ちます。モンブランへの出発点です。


7月16日 6:00   (中  No.17)
シャモニー・モン・ブランの街の中心にあたるバルマ広場には、モン・ブランの登頂に成功をした者に賞金を出すことにしたジュネーヴの科学者のオーラス・ベネディクト・ソシュールと初登頂に成功をした地元の山案内人バルマの像があり、バルマの指差す先にモン・ブランの頂上があります。
私もポーズしてみました。


7月16日 7:11   (下  No.18)
シャモニーからバスでル・トュール(1462m)へ。ここからテレキャビンとリフトを乗り継いでパルムに登りハイキングスタート。
デュ・ドュール氷河のアルベルト小屋までのコースです。パルム近くから見たモンブランです。
遠くからはおだやかだった山容ですが多くの犠牲者を生みだす魔の山です。
 
 

裏磐梯の錦

 投稿者:狛江の遠藤です  投稿日:2009年11月 5日(木)19時00分12秒
  10月下旬、2泊3日で裏磐梯へ紅葉撮影に行って来ました。

写真1.【紅葉のトンネル】
      秋元湖の湖岸道。真っ赤っ赤、真っ黄っ黄でした。


写真2.【渓谷燃える】
      中津川渓谷の紅葉、黄葉で燃えている様。


写真3.【雨にぬれる秋】
      初日はあいにくの雨、でも曲り沢沼で雨にぬれて輝く紅葉を撮影出来ました。
 

新宿御苑の菊祭り

 投稿者:狛江の遠藤です  投稿日:2009年11月 5日(木)18時55分39秒
  写真1. 見事な細物

写真2.【もとは1本】 710個の花が咲いています。でも【もとは1本】。1本から形を整え、数百個の花を、しかも同時に咲かせるのは至難のわざとボランティアの方が説明していました。

写真3.1本のお証拠写真です。(ちなみにこの檜で出来た植木鉢は数百万円もするそうです。)
 

笠ヶ岳初秋①

 投稿者:山好きのハル  投稿日:2009年 9月30日(水)18時05分29秒
  9月15日~18日
新穂高温泉で登山届けを出し出発。雨が少し強くなり午後二時過ぎに鏡平山荘着泊まり客は20名程。濡れ物を乾燥させ食堂のスト-ブと焼酎で身体を温め一息付く。午後5時夕食。7時前には就寝。
 日が変わって目を覚ますと星と月がある。5時前に起床し鏡池に映る槍穂連峰と月を見る。登り始めて直ぐに槍の左肩から太陽光の一滴が目を射る。稜線に出るとチングルマの穂が風に揺れ焼岳、乗鞍岳、双六岳、薬師岳、北鎌尾根も視界に入る。
8:00 弓折岳通過。稜線はオヤマリンドウ、ミヤマリンドウ、ウメバチソウ、アザミ、ヤマハハコなど。沢山花を付けた見事なタカネマツムシソウがあり休憩する。目指す笠ケ岳が目の前に美しい姿を見せてくれる。
15:38 笠ケ岳山頂(2897m)ではブロッケン現象が現れる。
夕食後ガスが切れ雲海に浮かぶ槍が夕日に赤く染まる。反対の西側は夕焼けに輝き、白山が雲海に浮んでいる。
 

笠ヶ岳初秋②

 投稿者:山好きのハル  投稿日:2009年 9月30日(水)18時01分32秒
  4時半に起床すると槍穂のシルエットと上弦の月が・・・。朝食後徐々に紅くなり南岳の上に日の出。
黒部五郎岳、薬師岳、大日岳、剣岳、立山三山、水晶岳、鷲羽岳、槍穂、遠く富士山、甲斐駒ケ岳等南ア連山、中央ア連山が雲海に顔を出している。
6:15 下山開始。テント二張と霜柱。雲海が下がると霞沢岳、乗鞍岳、御嶽山も。
新穂高温泉アルペンの湯は休日のみのため新穂高の湯に向う。広くて開放的な混浴露天風呂。水明館佳留萱山荘(泊)。
 

笠ヶ岳の花

 投稿者:山好きのハル  投稿日:2009年 9月30日(水)17時58分37秒
  笠ヶ岳の花

花は順に チングルマ(稚児車)の穂、ミヤマリンドウ(深山竜胆)、瓢箪木の実(盆栽の初心者に良く使われる)。
 

夏祭り3題

 投稿者:狛江の遠藤です  投稿日:2009年 9月18日(金)15時57分7秒
   数年ぶりに【おらほ仙川夏祭り】に行って来ました。毎年、曜日に関係なく。8月1日、2日、3日、仙川の商店街で行われます。最終日の3日が一番盛大で、阿波踊り、沖縄のえいさ、サンバなどのチームの演技やパレードが見られます。
写真は浅草の「サンババルバロス」、色とりどりの華やかな衣装を付けた踊り子さんたちが、笛、太鼓、歌のリズムに合わせて熱狂的に踊ります。【エキサイティング】の一言。夢中でシャッターを押してしまいます。


 8月最終土、日は東京中お祭りでいっぱいです。今年は調布よさこいが9月の第1週になったので、【原宿スーパーよさこい】の撮影が出来ました。鳴子をかざして踊る子供たちの笑顔が素敵です。チームは府中の【流星】


 【調布よさこい】 大旗が上がると出て来たのは赤鬼の集団、「おッ、こわー・・」。でも後ろを向いて前を向くと一瞬にしてお面が外れています。現れたのは可愛い女の子と美人さん。このチーム、毎年出場しています。【調和SHC倶楽部】。
 

古代カップ

 投稿者:狛江の遠藤です  投稿日:2009年 7月27日(月)11時42分29秒
  毎年多摩川(狛江)で行なわれる多摩川いかだレースも今年で19回目となりました。
企画部門の最優秀艇は『ピラミッド』、クレオパトラの化粧に拘りました。

いつもの飛田給小学校バトミントンチーム(お客様の娘さん達)は『かるがも一家』でした。
 

トムラウシ山 6の1

 投稿者:山好きのハルです  投稿日:2009年 7月27日(月)10時24分2秒
  ハルさんが写真を送ってくれたので紹介します。

  今回この山塊で遭難された八名のご冥福をお祈りいたします。

ハルさんは7月3日に奥様と二人で層雲峡から白雲岳避難小屋に泊まり、翌4日にヒサゴ沼避難小屋にそして5日に新得方面に下山しました。

一日目、黒岳を過ぎて左に孔雀岩
 

トムラウシ山 6の2

 投稿者:山好きのハルです  投稿日:2009年 7月27日(月)10時20分39秒
  二日目午後、雪渓を歩いてヒサゴ沼(瓢箪の形をしている 1,685m)避難小屋へ向かいます。  

トムラウシ山 6の3

 投稿者:山好きのハルです  投稿日:2009年 7月27日(月)10時18分25秒
  三日目、日本庭園からのトムラウシ山

木道が現れ岩石と雪、沼、高山植物はチングルマが多く、前方には今回始めて目にするトムラウシ山が。
 

トムラウシ山 6の4

 投稿者:山好きのハルです  投稿日:2009年 7月27日(月)10時16分48秒
  氷塊の浮かぶ北沼
朝7時50分、雪渓と水面との境界のブルーが何とも神秘的で美しい。
これからトムラウシ山へと向かう。
 

トムラウシ山 6の5

 投稿者:山好きのハルです  投稿日:2009年 7月24日(金)11時00分35秒
   トムラウシ山 2,141m を過ぎてのトムラウシ公園 1,740m
日帰りの登山客が続々と登ってくる。ここを下ってトムラウシ温泉を経て東大雪荘までで今回の山行は終わる。東大雪荘の露天風呂はユウトムラウシ川に面していて豪快であった。
 

トムラウシ山 6の6

 投稿者:山好きのハルです  投稿日:2009年 7月24日(金)10時57分51秒
   高山植物の女王コマクサ(馬の顔に似ているから駒草とは知らない方が良かった)

高山植物の宝庫である北海道の山々は、花好きにとってはこの上なく魅力に富んだ山域です。
 

トムラウシ山 おまけの①

 投稿者:山好きのハルです  投稿日:2009年 7月24日(金)10時52分30秒
   途中でであったキタキツネ。
北海道では湧水口以外の沢の水を飲むとキタキツネの糞などが媒介するエキノコックスに罹かり危険です。
 

トムラウシ山 おまけの②

 投稿者:山好きのハルです  投稿日:2009年 7月24日(金)10時49分20秒
   大雪山で出会うとビックリしますが、これは旭山動物園での出会い。
ホッキョクグマの遊泳フォームを水中からチェックすることが出来ます。
 

墨の表現を極める

 投稿者:店長  投稿日:2009年 7月10日(金)12時56分13秒
  知人が日本最大級の書展。第61回毎日書道展の近代詩文書部門・会員賞に入選し、その記事が新聞に載りましたのでその評も含めて紹介します。

近代詩文書《平澤彷普》(54) 「千勝三喜男の歌」106㌢×136㌢
 墨色の変化が効果的に配され、立体感のある作。また、行間の余白に躍動感があり、輝きのある白さとなった。
 (5月30日に紹介した方です。詳しくはみゝずのたはごとをご覧下さい)
 

旬の花①

 投稿者:狛江の遠藤です  投稿日:2009年 6月26日(金)11時12分40秒
  「 共存共栄 」

小田急線の開成駅を降りるとそこは田園の中の花園であった・・・

橋下大阪府知事と中田横浜市長が提唱する、地方分権を求める主長グループの一員でもあるここ開成町の露木町長は、町おこしを紫陽花に託している。このブログに載る位なので相当の効果があったと思われます。町長の志は高い、誇り高く咲くこのアジサイのように。
 

旬の花②

 投稿者:狛江の遠藤です  投稿日:2009年 6月25日(木)17時15分44秒
  「 開成あじさい祭り 」  

初夏の歌

 投稿者:店長の坂本です  投稿日:2009年 5月30日(土)16時38分43秒
   先日紹介した句集「光あれ」の中の「日傘」からの句を知人が書にして作者へ贈ってくれました。
とても喜んだシスター村山からお礼の手紙と書のコピーが届きましたのでご紹介します。
ちょうど今の季節にぴったりだと思います。

   あじさいの濃きいろ指を染めてみる
 

レンタル掲示板
/30