teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


初咲き

 投稿者:狛江の遠藤です①  投稿日:2009年 1月24日(土)11時18分4秒
   1月4日近くの神代植物公園に行ったら気の早い白梅が数輪咲いていました。
今年の初撮りです。
 
 

シモバシラの霜柱

 投稿者:狛江の遠藤です②  投稿日:2009年 1月24日(土)11時13分28秒
   シモバシラとは植物の名前です。しそ科の多年草で秋に細い茎に小さな白い花を付けます。余りパッとしませんが冬に大変身するのです。茎は枯れますが根は生きていて水を吸い上げ寒い朝、凍って茎の割れ目から横へ横へと成長し氷の芸術を創ります。シモバシラの霜柱、円形、十字架状、卍などなど幻想的な自然の造形です。  

新年の富士

 投稿者:山好きのハルさんから  投稿日:2009年 1月11日(日)16時27分18秒
  いつものハルさんからダイヤモンド富士の写真とコメントを頂いたのでご紹介します。写真は田貫湖の逆さ富士。
1/3(快晴):5時半自宅発田貫湖駐車場へ。8時50分登山スタート。東海自然歩道の合流点で富士山と田貫湖が目に入りツアー登山者も増える。長者ケ岳(1336m)山頂着10時半。東側に大沢崩れを真ん中にした大きな富士山、西側に真っ白な南アルプス、右から北岳、間ノ岳、農鳥岳、塩見岳、荒川三山、赤石岳、聖岳も頭を覗かせている。
10時45分賑やかな山頂を後にし天使ケ岳着11時半。何処が山頂か分からないような平坦な所。展望台で富士山を見ながら昼飯とする。12時15分発。急斜面を下り1時間で林道に出る。稜線は常緑樹(檜等)以外枯れて下草も緑はないが、ここまで来ればヤブコウジ等の緑の下草が現れる。三浦アルプスでも見つけた直径が2cmもある綺麗な綿毛が落ちている。帰って調べた所テイカカズラの種のようである。白糸の滝駐車場着13時50分。田貫湖駐車場で車を回収し本栖湖キャンプ場へ行き明日の登山口を確認する。民宿16時。猪鍋と鹿肉の刺身を肴に日本酒、美味なり。20時半就寝。
 

八ヶ岳遠望

 投稿者:山好きのハルさんから  投稿日:2009年 1月11日(日)16時19分3秒
  1月4日
竜ヶ岳山頂(1485m)からの権現岳、阿弥陀岳そして主峰赤岳。
 

南アルプス遠望

 投稿者:山好きのハルさんから  投稿日:2009年 1月11日(日)16時17分2秒
  1月4日
竜ヶ岳山頂(1485m)からの間ノ岳と北岳。
 

ダイヤモンド富士 1/4

 投稿者:山好きのハルさんから  投稿日:2009年 1月11日(日)14時32分25秒
  1/4(快晴):4時50分起床。前夜握って頂いたお握りを頂き5時45分発。本栖湖キャンプ場の駐車場発6時となる。ガイドブックのコースタイム2時間25分に対しダイアモンド出現時間7時40分過ぎであり焦り気味。ペッドランプを点け急ぎ登る。6時50分石仏着、東屋が有り富士山の好展望所。カメラを取り出し三つ峠山の上が茜色に染まるのを撮影。富士を望みながら登るが一時は富士が雲に隠れ心配になる。
7:42
7時半竜ヶ岳山頂(1485m)着。雲も消え、何とか間に合い一息つく。滴り落ちる汗が凍る寒さ。山頂は50人程度で賑やかである。南アは天使ケ岳より近くなり標高も高いためより良く望め鳳凰三山の陰に仙丈岳、更に八ヶ岳も美しい。
 

ダイヤモンド富士 2/4

 投稿者:山好きのハルさんから  投稿日:2009年 1月11日(日)14時26分32秒
  7:44
7時43分ショーの始まりで一点の光が富士山頂に点る。
 

ダイヤモンド富士 3/4

 投稿者:山好きのハルさんから  投稿日:2009年 1月11日(日)14時24分43秒
  7:46
まさにダイヤモンドの輝きで徐々に点が大きくなり、次第に光が強く直視できなくなる。感動の数分。
 

ダイヤモンド富士 4/4

 投稿者:山好きのハルさんから  投稿日:2009年 1月11日(日)14時20分12秒
  7:47
日の出後コーヒー温まり8時20分下山開始、9時35分駐車場。宿で着替え朝食を用意してくれたのでゆっくり味わい10時40分帰路に着く。道路は正月休みの帰省客の渋滞で自宅着15時20分。
 

イルミネーション 5の1

 投稿者:狛江の遠藤です  投稿日:2008年12月27日(土)14時21分39秒
  新宿サザンテラス
【蒼い森】
 

イルミネーション 5の2

 投稿者:狛江の遠藤です  投稿日:2008年12月27日(土)14時20分5秒
  六本木ミッドタウン  

イルミネーション 5の3

 投稿者:狛江の遠藤です  投稿日:2008年12月27日(土)14時18分54秒
  カレッタ汐留
【ブルーオシャン】昨年に引き続き、雅楽奏者東儀秀樹氏のデザイン演出です。
音楽に合わせて色が変わったり、スモークが出たりします。葛飾北斎のイメージ。
 

イルミネーション 5の4

 投稿者:狛江の遠藤です  投稿日:2008年12月27日(土)14時16分57秒
  昭和記念公園
宇宙をイメージしたグランドイルミネーション
 

イルミネーション 5の5

 投稿者:狛江の遠藤です  投稿日:2008年12月27日(土)14時15分33秒
  昭和記念公園
右の輪のある星は土星か、ブルーのバンドは天の川

よい年をお迎え下さい。来年も宜しく!!!
 

那須岳 3の1

 投稿者:山好きのハルさん  投稿日:2008年12月 1日(月)18時31分51秒
   茶臼岳山頂から左端に緑の三本槍岳と右に茶色の朝日岳を見る。
那須岳は複数の火山の総称で、那須岳の主峰で現在も蒸気と火山ガスを盛んに噴出しているハゲ山の茶臼岳(1897m、最高地点は1915m)、切り立った岩壁上の朝日岳(1896m)、最高峰で緑に包まれた三本槍岳(1917m)等がある。茶臼岳以外の山はすでに噴火活動を終えており、火山特有の広い裾野を超えるともう東北(みちのく)である。
 

那須岳 3の2

 投稿者:山好きのハルさん  投稿日:2008年12月 1日(月)18時12分35秒
   紅葉の美しい姥ヶ平から茶臼岳を望む。噴煙が立ち上っているのは無間地獄。  

那須岳 3の3

 投稿者:山好きのハルさん  投稿日:2008年12月 1日(月)18時06分56秒
   シラタマノキ(白玉の木の実)  

荒船山と鼻曲山 1/5

 投稿者:山好きのハルさん  投稿日:2008年12月 1日(月)18時04分50秒
   村道より見る荒船山・艫岩の岩壁。佐久市の東端の長野・群馬県境に位置する標高1,422mの特異な山容から大変人気の高い山で、その威容は周辺の峰々を大海原に見立てると波をかき分け進む巨大船の姿に見えます。また大きな口を開け獲物を一気に呑み込まんとしている鯨の姿にも見えます。
 荒船山は船の船尾に例えられる高さ200mの大岩壁「艫岩」から舳先にあたる最高地点経塚山まで約1.5kmに渡る大山塊を称し、内山峠から艫岩までの間の急峻な稜線を歩くスリル感と山頂部の静寂な雑木林をゆっくり歩くハイキング気分などや色々な楽しみ方ができる山です。
 

荒船山と鼻曲山 2/5

 投稿者:山好きのハルさん  投稿日:2008年12月 1日(月)17時57分31秒
  荒船山山頂(艫岩)からの浅間山。一月前なのでまだ冠雪は見られない。  

荒船山と鼻曲山 3/5

 投稿者:山好きのハルさん  投稿日:2008年12月 1日(月)17時49分41秒
   荒船山、艫岩展望台より眼下を望む。  

レンタル掲示板
/30